okiraku-world.cocolog-nifty.com > 名水・湧き水(15):高麗広の水 銀明水(こうらいびろのみず ぎんめいすい) [三重]

1.高麗広の水 銀明水(こうらいびろのみず ぎんめいすい)

1.高麗広の水 銀明水(こうらいびろのみず ぎんめいすい)

「高麗広の水(こうらいびろのみず)」 の 『銀明水(ぎんめいすい)』は、三重県伊勢市宇治今在家町にある。
「高麗広の水(銀明水)」は、伊勢神宮内宮前から県道12号(伊勢南勢線、通称:五ヶ所街道)を剣峠に向かって8kmほど進んだ右側の岩肌に湧き出ている。(「金明水」から約5.5km行ったところ)
リラックマンは、「高麗広の水(金明水)」に多くの人が並んでいると、こちらの「高麗広の水(銀明水)」まで足を伸ばすが、ここも休日などは人が並んでいることがある。
ここまでの道は、狭い上に車を停めるスペースに限りがあるのでご注意頂きたい。
この辺りは 「高麗広の水(金明水)」 同様に神宮林であることから山への立ち入りは禁止されているのでご注意ください。
また、地域の方の生活道路でもあるので節度ある行動をお願いしたい。

<参考>
「高麗広の水(銀明水)」
場所:三重県伊勢市宇治今在家町
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E136.44.35.5N34.24.34.1&ZM=7


2.「高麗広の水(銀明水)」

2.「高麗広の水(銀明水)」

「高麗広の水(銀明水)」は岩肌を伝うように湧き出ていて、写真ではペットボトル&ホースや塩ビパイプなどで水汲み(お水取り)がしやすいようになっているが、常にこうなっているとは限らないので必要なら自分で用意して行きたい。


3.「高麗広の水(銀明水)」

3.「高麗広の水(銀明水)」

わき水は岩肌を伝って流れているので、ペットボトルや小さなポリタンクなら岩肌に直接口をつければ水汲み(お水取り)することが出来る。