okiraku-world.cocolog-nifty.com > 名水・湧き水(09):小渡井枡井戸(こどいのますいど) [愛知]

1.[改訂版] 小渡井枡井戸(こどいのますいど) [愛知]

1.[改訂版] 小渡井枡井戸(こどいのますいど) [愛知]

約1年前に紹介した 「小渡井枡井戸(こどいのますいど)」(別名:枡の井戸)ですが、先日近くに行く機会があったので新たに写真を撮ってきました。
また、所在地の音羽町が豊川市と2008年1月15日に合併され、リンク先の修正が必要となったこともあって改訂版として再度紹介することにしました。
「小渡井枡井戸(こどいのますいど)」(別名:枡の井戸)は、愛知県豊川市音羽町長沢にあります。
ここでのお水取りですが、日曜日などの休日に限らず平日にも多くの人が訪れるので順番待ちは覚悟しなければなりません。
また、車を停めることができるスペースが少ないので通行車両の迷惑にならないようにして下さい。

<参考>
「小渡井枡井戸」
場所:愛知県豊川市音羽町長沢
豊川市役所公式ウェブサイト:小渡井の枡井戸
http://www.city.toyokawa.lg.jp/enjoy/200712110009.html
マピオン:http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&nl=34/51/51.984&el=137/16/49.008&grp=Air&scl=25000
マップファン:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E137.16.49.5N34.51.51.6&ZM=10
マップコード:51408679*55


2.[改訂版] 「霊泉 枡乃井」の石標

2.[改訂版] 「霊泉 枡乃井」の石標

「小渡井枡井戸」は、東名高速:音羽蒲郡インターから国道1号線を岡崎方面に約1km行くと「御園」交差点があり、この交差点を左折して道なりに800mほど進むと右側の木陰の中にあり、道の脇には「霊泉 枡乃井」と記された石標が建てられています。


3.[改訂版] 「枡井戸の伝説」について

3.[改訂版] 「枡井戸の伝説」について

「小渡井枡井戸」の歴史は古く、入口にある看板には「聖徳太子が宮路越えの時、清水を所望された。近くの岩間に枡のような井戸があり水が湧き出ていた。ここを小渡井枡井戸と名付けた」とあります。


4.[改訂版] 小渡井枡井戸

4.[改訂版] 小渡井枡井戸

湧き水は、大木にあいている洞の中から流れ出ていますが、塩ビのパイプが差し込まれていて水汲み(お水取り)しやすくなっています。


5.[改訂版] 小渡井枡井戸

5.[改訂版] 小渡井枡井戸

水穴の近くに小さなお不動さまが置かれているので感謝の気持ちで手を合わせたいと思います。


6.[旧版] 小渡井枡井戸(こどいのますいど) 石標

6.[旧版] 小渡井枡井戸(こどいのますいど) 石標

※改訂版を発行しましたが初回版を旧版として保存しておきます。

愛知県宝飯郡音羽町にある「小渡井枡井戸(こどいのますいど)」である。
「小渡井枡井戸」は、東名高速:音羽蒲郡インターから国道1号線を岡崎方面に約1km行くと「御園」交差点があり、この交差点を左折して道なりに800mほど進むと右側の木陰の中にあり、道の脇には「霊水 枡の井」と記された石標が建てられている。

<参考>
音羽町HP:音羽町の文化財
http://www.town.otowa.aichi.jp/kanko/culture.html
http://www.town.otowa.aichi.jp/kanko/culture8.html
小渡井枡井戸(こどいのますいど):愛知県宝飯郡音羽町長沢
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E137.16.49.6N34.51.52.6&ZM=9


7.[旧版] 小渡井枡井戸(こどいのますいど) 看板

7.[旧版] 小渡井枡井戸(こどいのますいど) 看板

※改訂版を発行しましたが初回版を旧版として保存しておきます。

「小渡井枡井戸」の歴史は古く、入口にある看板には「聖徳太子が宮路越えの時、清水を所望された。近くの岩間に枡のような井戸があり水が湧き出ていた。ここを小渡井枡井戸と名付けた」とある。


8.[旧版]小渡井枡井戸(こどいのますいど)

8.[旧版]小渡井枡井戸(こどいのますいど)

※改訂版を発行しましたが初回版を旧版として保存しておきます。

湧き水は、木立の間にある洞から流れ出ているが、塩ビのパイプが差し込まれていて水汲み(お水取り)しやすくなっている。
ここでの水汲みは、水穴の近くに小さなお不動さまが置かれているので手を合わせてから行いたい。
また、日曜日などは、多くの人が水汲みに訪れるので順番待ちは覚悟すること。