okiraku-world.cocolog-nifty.com > 名水・湧き水(12):二子水神湧水(ふたごすいじんゆうすい) [静岡]

1.二子水神湧水(ふたごすいじんゆうすい)

1.二子水神湧水(ふたごすいじんゆうすい)

「二子水神湧水(ふたごすいじんゆうすい)」は、静岡県御殿場市沼田にある。
この湧水のことを「二子水神湧水」と呼ぶことにしたが、正直いって困っている。
なぜかと言うと、沼田地区と隣の二子地区にはそれぞれ有名な湧水があって、湧水紹介のWebサイトやガイドブックによると、
 沼田地区の湧水→二子水神湧水 (一部では、こちらが二子の湧水)
 二子地区の湧水→二子の湧水 (同様に、こちらが二子水神湧水)
となっている。
ところが、環境省の湧水サイトを見ると、
 沼田地区の湧水→湧水の名称:沼田不動尊
 二子地区の湧水→湧水の名称:二子水神
となっているからだ。
リラックマンは困った挙句、主に呼ばれている「二子水神湧水」とすることにした。
場所は、地図を見てもらった方が早いと思うが簡単に紹介すると、御殿場中心部より県道394号(沼津小山線)を裾野市方面に進み、東名高速の下をくぐってしばらく行くとJR南御殿場駅があり、ここから1.3kmほど進むと「沼田口」という信号交差点があるので、ここを大きく左折する。
左折すると道は坂を下りながら右にカーブし小さな交差点に出るので、これを右に進むとすぐ小さな橋を渡る。
橋を渡ると右に雑貨屋があり、その向えにある未舗装の道を左折して150mほど進むと10台ほどの駐車スペースとフェンスに囲まれた「二子水神湧水」がある。
ここは、かっての簡易水道の水源なのだそうだが、水道水源の役割を終えた今もこんこんと湧き出て水路に流れ込んでいる。

<参考>
「二子水神湧水」
位置:静岡県御殿場市沼田
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E138.55.49.9N35.15.49.6&ZM=9


2.二子水神湧水 不動尊

2.二子水神湧水 不動尊

フェンスで囲まれた池の真ん中には不動尊が祭られている。
そのために「二子水神湧水」とか「沼田不動尊」と呼ばれているのだろうか。


3.二子水神湧水 取水用の樋

3.二子水神湧水 取水用の樋

池には、プラスチックの樋やパイプが差し込まれ水汲み(お水取り)しやすい様になっている。
また、水路にはポリタンクが置けるようにプラケースも備えられていることから、多くの人が水汲みに訪れていることがわかる。


4.二子水神湧水 水路

4.二子水神湧水 水路

フェンスで囲まれた池から溢れ出る湧水は、この水路に流れ込んでいて、水量の多さに驚かされる。(写真左側に黄瀬川が写っている。)