« アルバム完成 | トップページ | それなりに理由(わけ)がある »

2007年4月26日 (木曜日)

名水・湧き水:足助の水(あすけのみず) [愛知]

 

久しぶりに愛知県豊田市足助町三本松にある 「足助の水(あすけのみず)」 に行ってみました。

ところが国道のバイパス工事が始まっていて水場は跡形もありませんでした。

Asuke_no_mizu0

残念なことですが、ここでの水汲み(お水取り)はもう出来ません。

しかし、ここから東に150mほど行ったところに 「馬頭観音の水」 を見つけました。

詳細は、「名水・湧き水(25):馬頭観音の水(ばとうかんのんのみず) [愛知])」 を見てください。

当時の記事はそのまま下記に残しておきます。【2007年12月28日追記】

***************************************************

今日の名水・湧き水の紹介は、愛知県豊田市足助町三本松にある 「足助の水(あすけのみず)」 である。( 別名:馬頭観音の名水、牛馬摂待水 )

「足助の水」 は、香嵐渓で有名な足助町のはずれに湧き出ています。

場所は、名古屋方面から猿投グリーンロードを力石インターまで走り、突き当たりの交差点を左折する。

左折して国道153号を足助方面へ道なりに9kmほど走ると、国道153号は右にカーブして足助大橋を渡ってゆくが、「足助の水」 へは足助大橋の手前にある側道を直進する。

側道を300mほど進むと左側に 「足助の水」 がある。

ここには小さな駐車スペースがあるだけなので、地元の方の迷惑にならないように。

Asuke_1_1

水量があまり多くないこともあり、平日でもポリタンクなどを持った人が並ぶことも。

リラックマンが地元の方に、この水の由来を聞いたところ 「以前ここに民家があり、そこが使っていた水を残したもの」 とか 「国道153号のパイパス工事の時に湧き出たもの」 とかで、どれが本当なのかわかりません。

Asuke_2

長いホースを目で辿ってゆくと、こんな高いところに埋まっています。

Asuke_3

<参考>
「足助の水」
場所:愛知県豊田市足助町三本松
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E137.18.48.6N35.7.56.1&ZM=9

 

|
|

« アルバム完成 | トップページ | それなりに理由(わけ)がある »

お水取り」カテゴリの記事

名水・湧き水」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大野瀬湧水は2008年1月に見つけて穴場的存在にしています。よってブログでの紹介はしていませんでした。ここの水量は季節で変化するようですが、冷たくて美味しい水です。
最近は訪れていませんが、「フォーラムさと」は、川魚の塩焼きがあったり農産物の即売があったりとそれも楽しみの一つでした。

投稿: Rilakkuman | 2013年7月15日 (月曜日) 21時39分

国道153号線で長野県近くに大野瀬トンネルが有り出口すぐ右側に大野瀬湧き水があります、水温12度。所有者はフォーラムさとです。一言断りを言えば汲まして頂きます。喫茶店でコーヒー飲めばサービス満点で汲んで来れます。

投稿: こぎそ | 2013年7月15日 (月曜日) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203807/14854106

この記事へのトラックバック一覧です: 名水・湧き水:足助の水(あすけのみず) [愛知]:

« アルバム完成 | トップページ | それなりに理由(わけ)がある »